FAQ

一般質問

これってどういうサービスなの?

各社員のビジネスパーソナリティ、思考、性格、特徴などを分析する性格診断システムとAIを使った面接アシストを提供するサービスです。

何ができるの?

各社員、各個応募者の診断結果を基に、採用・教育・精神分析等に活用することができます。

各社員、・プライバシーの保護、セキュリティについては?

会社組織やチームでご利用いただくために、管理者の方が一元的に管理可能なセキュリティ機能を装備しています。

本システムについて

利用料金は?

無償でご提供しております。

利用方法は?利用期間は?

会社の責任者の方が専用アカウントを作成することで利用が可能となります。
利用期間は1年の自動更新となります。

誰が利用できるの?

会社の代表者または代表者より委任を受けている方がご利用できます。

言語について

日本語、英語、中国語に対応しております。

アンケートについて

ユーザー名とは?

お会社様の方で任意にお決めになられたIDをご活用ください。数字、アルファベット、漢字での入力も可能です。
例)1234ABC、山田555 他。

アンケートの制限時間はありますか?

制限時間は設けておりません。

途中で時間が無くなってしまいました

恐縮ではございますが、セッションが中断された場合等は最初の質問から再回答をお願いします。

アンケートの回答って公開されるの?

お会社様の代表者または責任者の方に一元管理されるシステムなので、アンケート回答は一般には公開されません。

企業情報について(管理画面)

業種とは?

選択肢の中からお会社様の事業に合致するもの、または近似するものをお選びください。

サブドメインとは?

お会社様専用画面URLのサブドメイン部分の文字列として使用されます。
任意の文字列を指定することが出来ます。(入力文字に制限はございます)
例)
http://xxxxxx.workup.com/partner/auth
xxxxxx=ご指定可能なサブドメイン部分

部署、部署からのアクセスとは?

お会社様の方で部署ごとに管理をされたい場合、「総務部」、「営業部」、「開発部」等の部署を設定してください。
部署単位で、ログインIDとパスワードの設定ができます。
部署単位で、部署管理画面へのログイン可否の制限ができます。
新規作成から部署名を入力して、部署管理画面へのログインを許可するかYES,NOで設定してください。
部署単位で、性格診断結果を回答者に一括メール送信できます。

アクセス許可IPとは?

アクセス許可IPは企業管理画面及びアンケート受診画面へアクセス可能なIPとなります。
アクセス許可IPの指定がない場合は全てのIPからアクセス可能となります。

メール送信機能、性格診断メールテンプレートとは?

社員の皆様に対し診断結果をメールでご通知するができます。
その場合にご利用できるテンプレートは性格診断メールテンプレートになります。
診断結果を社員にご通知されない場合は特に入力の必要はございません。

性格診断について(管理画面)

アンケートURLとは?

「アンケートURL」とは、社員・応募者が性格診断をする際、アンケートに回答する専用サイトURLになります。

診断日時とは?

各社員が性格診断アンケートに回答した日時になります。

「非公開」とは

非公開にすると部署でログインしたときに、その社員の診断結果が表示されなくなります。
項目ごとに非表示にする場合は「診断結果」ボタンを押して個別に設定をしてください。
なお、デフォルトは公開になっております。

レポートについて(管理画面)

性格診断サマリーとは?

長所短所をはじめ様々な観点で社員の特徴を分析します。
サンプルはこちら

精神分析とは?

社員のシチュエーションごとのストレス耐性などの精神状態を詳細に分析します。
サンプルはこちら

マネージメントマニュアルとは?

個々の社員に対する効果的な褒め方・叱り方・教育方法などが記載されたマニュアルです。
サンプルはこちら

再アンケートとは

再アンケートとは、回答者が正直に回答してない可能性が高い場合、「推奨」が表示されます。
再度、アンケートの実施が必要という意味になります。

面接アシストについて(管理画面)

面接アシストとは?

社員と応募者(面接候補者)の性格診断結果を利用して、簡単な設定(面接基準の振り分け・重要視するポイントなど)をする事により、人工知能(AI)が機械的な分析を行い、応募者が理想的なタイプかの判定をします。
短時間の採用面接では解りにくい個人の特徴を、詳細なデータや数値を基に、採用面接の事前・事後の判断をアドバイスする機能です。

面接アシストの使い方は?

1.面接基準作成
 ①面接基準名を入力
 ②ベースとなる解析用データ(最低2名の社員)を追加(5名以上になると精度がより高くなります)。
 ③重視するポイントを選択
2.AI分析実行
 ①作成さらた面接基準のAI分析ボタンを押す
 ②分析したい面接候補者を追加